20代からの家作り

20代で家を建てた夫婦の家作りに関するブログです。日々の出来事やインテリアの紹介などをしています!

20代の家作り

【外構を楽しむ】コストコのガーデンチェアと照明の選び方



 

 

 

本日の目次

はじめに

 

家を建てる時、最初に営業さんと予算の内訳について話し合いました。

この予算の内訳の中にあったのは建物にかかるお金だけではなく、照明・カーテン・工事中の警備員・仮設トイレの設置費用などなど...

 

全てが初めての経験で、何にお金がいくらかかるとか全く分からなかったので、建物にかかるお金以外はほぼ営業さんにお任せしていました。

 

それから時は過ぎ、家が建った後に始まった外構の打ち合わせで気がつきました。

 

 

 

外構費用の予算が100万円じゃ厳しい...

 

 

 

プランナーさんから提示されるのは、素敵パーゴラや素敵フェンスやら、何かとお金がかかるプランでして...

最初のプランで見積もりをお願いしたら400万って言われました😂

 

 

さすがに400万円は払う余裕が無いということで、必要最低限のプランでお願いすることになったわけです!

 

 

ただ、これが結果オーライと言いますか...

もちろんお金をかければ立派な庭になりますが、シンプルデザインが好きな僕にとっては簡素な庭でも十分満足出来ました🙌

 

 

じゃあ、僕にとって庭に最低限必要ものは何かと問われればこう答えます!

 

 

 

「照明」「ガーデンチェア」

 

 

 

ということで、今回はそんなわが家の簡単外構事情についてお話します!

 

 

 

 

ガーデンチェアに座って夜風に当たる

 

 

わが家のガーデンチェアはコストコで購入しました!

当時の値段で1脚7000円くらいだったと思います!

20dai-iezukuri.com

 

自分の体をガーデンチェアに思いっきりあずけて、完全脱力状態で浴びる夜風が最高に気持ちいいんですよね!

 

庭に出る醍醐味といえば、家の中とは違う外の空気を吸うことですよね。

ひとたび自分の好きなガーデンチェアに腰掛ければ、それはもう外の空気を吸うどころか、外の空気と一体化するも同然です👍

 

今日は仕事で嫌なこともありましたが、このガーデンチェアに座って夜風に当たるだけで、少しリフレッシュ出来ました☺️

 

照明の灯りを眺めれば心も穏やかになる

 

 

わが家で使用しているのは松本船舶のマリンランプです💡

写真では強い光を発しているように写っていますが、実際はもっと柔らかい光です☺️

20dai-iezukuri.com

暗闇の中、この柔らかい光があるだけで心が穏やかになりますね😌

 

この感覚はキャンプの焚き火と同じかもしれません🔥

ボーっと景色を眺めていられる感覚といいますか....

 

 

 

キャンプやらないのではっきりは分かりませんが😂

 

 

 

でも本当に庭を優しく照らしてくれる照明があるだけで雰囲気は良くなりますし、オススメですよ🙌

↓ ちなみに、こちらには庭の照明のスイッチに関してもお話しています👍

20dai-iezukuri.com

 

 

 

さいごに

 

 

世界中にいろいろと素敵な場所はありますが、結局自分の家が一番身も心も安らぎます。

そんな家なら贅沢せずとも、好きな時間を過ごすために必要な物があればOKというわけです!