20代からの家作り

20代で家を建てた夫婦の家作りに関するブログです。日々の出来事やインテリアの紹介などをしています!

20代の家作り

【家づくりの秘訣】室内から簡単に庭の照明を操作するスマートなアイデア



 

 

 

本日の目次

はじめに

 

照明計画って大変ですよね...!

間取りを決めるだけでかなり体力を消耗して、疲弊しきったところで照明のことを考えなきゃいけないわけですから😅

 

↓ こちらの記事でわが家の照明計画についてお話しています💡

20dai-iezukuri.com

20dai-iezukuri.com

 

ちなみに、僕は照明について多少の失敗を経験しています😂

「なんでここにコンセントを作らなかったんだーー」とか

「この位置じゃ使い勝手が悪いーーー」などなど。

20dai-iezukuri.com

 

一方で、ここに照明のスイッチを作っておいて良かったーー!という場所もあります。

それが「庭の照明スイッチ」の場所です💡

 

僕の家は【ビールとコーヒーが美味しく飲める家】というのがコンセプトなのですが、その上で欠かせないのが庭の照明です!

リビングを暗くして、庭の灯りを見ながら飲むビールとコーヒーがたまらなく美味しいんですよね☺️

 

だからこそ庭の照明を簡単に操作出来るというのが大事なんですよねーー!

 

今回はそんなわが家の庭の照明スイッチについてお話をしようかと思います🙌

 

 

 

リビングに設けた照明スイッチ

 

図面で見る庭の照明スイッチの位置

 

赤丸部分に庭の照明を操作出来るスイッチがあります!

 

外構は家の引き渡し後に別の業者に依頼をしたのですが、工務店にスイッチだけ作っておいてもらうようにお願いをしていました。

 

外構がどうなるか決まっていない中、ここにスイッチを作っておいて良かったなーーと思いますね!

 

実際の写真

 

 

 

こんな具合に窓のそばにスイッチがあります。

 

ちなみにスイッチは神保のスイッチです。

壁に馴染む素敵デザインで気に入っています☺️

 

良かったポイント

 

庭の出入りの際に簡単に操作が可能

 

 

お風呂に入った後に少し涼みたい時とか、夜にふらっと外に出ることがあります。

そんな時に少し手を伸ばせば照明を操作出来るっていうのは楽ですね!

 

ちょっとめんどくさい場所にスイッチがあると、少しだけ出たいなーーという気持ちも失せてしまいそうというか...

 

手軽にパッと操作出来て、チャチャっと外に出れるのがポイントです💡

 

雨の日でも外に出なくていい

 

 

雨の日も濡れることなく家の中から操作出来るのが助かります👍

 

雨の日は、窓についた雨に照明の灯りが反射して心地良いんですよね☺️

なので雨の日は必ずと言って良いほど庭の照明をつけます。

 

そんな時は毎回「ここにスイッチがあって良かったなーー」と思います!

 

 

 

照明計画は入居後の生活をどれだけ想像出来るかが勝負

 

 

冒頭にお話したように、照明計画の時ってもう瀕死状態なんですよね(笑)

そんな中で、どれだけ入居後の生活を想像出来るかが勝負だと思います!

自分の動きのパターンや生活スタイルを想像し、それに合わせて照明を付けていく必要がありますからね!

 

途中でめんどくさくなって嫌になることもありますが、最後まで走り抜ければ快適な生活が待っていると思いますよーーー!

 

 

 

さいごに

 

今日は業務後に研修があったりして頭が回らず、いつも以上に文章がまとまりませんでした😱