20代からの家作り

20代で家を建てた夫婦の家作りに関するブログです。日々の出来事やインテリアの紹介などをしています!

20代の家作り

2023年の光熱費を大公開!吹き抜けリビングだと電気代は高くなる?

吹き抜けリビングで24時間エアコン付けっぱなしだと電気代はどうなる?わが家の2023年の光熱費を月別に大公開したいと思います!

【乾燥シーズン到来】ダイニチのパワフル加湿器LX-1019で快適な湿度を保つ

加湿器LX-1019のパワフルな加湿能力で快適な湿度環境を実現。吹き抜けの家でも家全体をしっかり加湿する方法をご紹介。

【吹き抜け窓の日差しをコントロール】軒の効果とブラインドの利点

軒の重要性と吹き抜けから入る日差しについて詳しく解説。太陽高度に合わせた軒の出幅やブラインドの効果も紹介。スタイリッシュなデザインも良いけれど、実用的な軒の魅力を再認識しました。

【天井の高さ】コンパクトハウスでも快適に暮らす秘訣

天井高さの工夫で部屋の印象を変える。リビング吹き抜けで開放感、寝室は低めで安らぎ。コンパクトハウスでも天井と畳数で快適な空間を実現。

【夏の吹き抜けエアコン】1台で1階と2階を涼しくして快適に過ごす

夏のエアコン事情公開!吹き抜けリビングで1階も2階も涼しい空間に。優しい冷気で快適な夏を過ごす方法を紹介します。

【注文住宅の吹き抜け】音が響くことのメリットとデメリットとは

吹き抜けは音が響きやすいですが、デメリットだけでなくメリットもあります!家族の気配を感じ、会話を通じて家族の絆が深まるきっかけにもなります。注文住宅における吹き抜けについてレビューします。

差額無しで天井を高くする方法とは!?コンパクトハウスのリビングが広々快適に

わが家のリビングの天井は構造材表し仕上げを利用し、2700mmの天井高を実現しました。コンパクトハウスでも広さを感じるためのポイントや、お手軽な構造材表し仕上げの費用、そして気になるデメリットについてご紹介します。

ガルバリウム屋根の意外な落とし穴!?天井の仕上げによる雨音への影響

注文住宅の屋根材選びに迷っている方必見。ガルバリウム屋根と構造材表し仕上げの家の住み心地や雨音の問題について詳しく紹介します。

【明かりと景色】吹き抜けリビングの心地よい癒し空間

わが家のリビングには吹き抜けがあります。吹き抜け特有の開放感があり、照明を調節すれば最高の癒し空間となります!今回はそんな吹き抜けリビングの夜の一コマをお送りします!

コスパ抜群!構造材現しの天井仕上げで作る木の温もり溢れる家

天井を仕上げない構造材現しで木の雰囲気を最大限に活かした家づくり。生活音や雨音の影響についても詳しく解説します。

【4.5畳・天井高220cm】狭い寝室の心地良さと魅力について

狭くても心地よい!4.5畳寝室の天井高220cmで実現した巣箱感。狭い空間がもたらす不思議な安らぎと、その魅力について詳しく解説します。

湿度60%をキープ!吹き抜けリビングの理想的な加湿術

吹き抜けリビングでの加湿事情。2階の加湿器一台で十分な湿度をキープできる驚きの効果に大満足。湿度60%を維持するノウハウをお伝えします。

明るさと広がりを手に入れる! 勾配天井照明の選び方と使い心地

わが家の勾配天井の照明の使用感や設置場所、光の効果などを詳細にご紹介。吹き抜けに住む家族が選んだ照明を解説します。勾配天井を美しく照らす方法を模索中の方は必見の記事です!

エアコン1台で2フロア、吹き抜けリビングの冷暖房特有の空気の流れとは?

吹き抜けリビングの冷暖房は1階エアコンの暖房が家全体を包み込み、2階エアコンの冷房はしっかりと2階まで冷える不思議な仕組み。工夫次第で快適な空間を築く方法もご紹介します。

吹き抜けリビングでも快適な湿度キープ!わが家の加湿事情

吹き抜けのあるリビングでも理想的な湿度を保つ方法をご紹介。花粉症や肌荒れの悩みも解消!効果的な加湿器の配置や湿度管理のポイントなど、快適な生活に役立つ情報をお届けします。

【吹き抜けの魅力】床面積を削ってでも得られる至福の解放空間

狭い床面積にも関わらず、吹き抜けを取り入れた家の魅力と実用性。記事では、吹き抜けの広さと配置の決定過程、そして実際の写真を通じてどれだけの解放感を感じられるかを探ります。床面積を削ることで生まれる贅沢な空間と、吹き抜けとらせん階段のマッチ…

花粉の時期の布団の干し方

わが家では吹き抜けに干しています笑 さいごに 布団乾燥期もあるんですけどねーー 準備がめんどくさくて... みなさんはどうしてるんでしょうか?

新生児の乾燥対策に!ダイニチのLX-1019加湿器で吹き抜けリビングを快適キープ

新生児の乾燥対策に悩む方必見!わが家が選んだダイニチのLX-1019加湿器をご紹介。40畳の広いリビングでも効果的に湿度を上げ、赤ちゃんの肌荒れを防ぎます。デザイン・加湿能力・使いやすさなど、詳細なレビューと共にお届けします。

吹き抜けリビングの電気代 年間推移編

吹き抜けを設ける場合に気になることのひとつ それは... 電気代!!! 吹き抜けは冷暖房の効率が下がる分、 エアコンの電気代がかかりますからねーー。 僕も設計中には色々な方のブログを参考にさせて頂きました。 今回は僕が発信する側に立って、 わが家の…

高台生活の魅力!日当たり抜群のリビング、開放的な浴室、そしてBBQを楽しむ!

高台生活の素晴らしさをお届けします!日当たり抜群のリビングでは軒の上手な活用がポイント。開放的な浴室からは絶景が広がり、日の出や夜景を楽しむことができます。また、住宅密集地では味わえない贅沢なBBQも存分に楽しめます。高台生活の快適さを実感す…

吹き抜け窓の掃除

引っ越して1年... ついに取りかかりました。 吹き抜け窓の掃除!!!! 困ったときはカインズ わが家が吹き抜け窓の掃除に使ったのはこれ カインズのガラスワイパー(450cm) www.cainz.com お値段は2980円!! 安いか高いかは知りません!!! カインズを…

吹き抜けリビングの電気代(8月分)

気がつけばもう9月になりました。 今年は7月に入る前に梅雨も明けて暑い夏でしたねーー。 わが家も当然ながらエアコンをつけながら生活していました。 20dai-iezukuri.hatenablog.com 引っ越してから初めて夏を過ごしたのですが、 心配だったのはエアコン…

【天井のルール】キッチンの天井と内装制限のお話

本日の目次 はじめに キッチンの天井 打ち合わせで天井木材はNGと言われる キッチンと内装制限 そんなわけでIHを採用 さいごに はじめに みなさんは内装制限ってご存知ですか? 僕は全く知りませんでした!! というより未だに細かいことは分かりません笑 な…

吹き抜けリビングと軒のお話

わが家には60cm程出た軒があります。 最近は軒を出さない家も多いですよね。 軒無しの家ってすっっごくおしゃれで、 僕も軒無しのデザインにすごく憧れを持っていました。 それでも僕が軒を設けたのには2つ理由があります。 今日は僕が軒を設けた理由をお話…

吹き抜けリビングの電気代(1月分)

1月分の電気代の請求書が届きました。 真冬の吹き抜けリビングハウスの電気代とは... わが家の間取りと暖房器具 赤枠がエアコンの設置箇所です。 1階のエアコンは朝1時間半・夜4時間の1日計5時間半程稼働。 2階のエアコンはほとんどつけていません。 その他…

【注文住宅の驚き】天井仕上げずに2700の高天井を実現した注文住宅の秘密

わが家の注文住宅で実践した天井の工夫法をご紹介します!差額無しで2700の天井高を手に入れ、コメダ珈琲の雰囲気を目指しています。建築の偶然から生まれた我が家のエピソードをお楽しみください!

吹き抜けリビングの電気代

今回は今さらですが、 12月分の電気代について書きます! 我が家の間取りと暖房器具 リビングに6畳分の吹き抜けがあります。 エアコンは図面の赤枠部分に設置。 エアコンはリビングに設置したものを主に稼働。 使用するのは朝1時間半、夜4時間程。 併せてア…

吹き抜けリビングのエアコン

吹き抜けを設けるにあたって心配だったのが、 暖房効率 一体どれだけのエアコンを装備すれば良いのか... 色々なブロガーさんの記事を参考にさせて頂きました。 そこで今回は我が家のエアコン事情についても、 みなさまにお伝えしようと思います。 間取りにつ…

天井高2.7m

我が家の天井は仕上げを行わずに構造梁をそのまま見せています。 その関係で1Fの天井高は約2.7mあります。 空間が広く感じます 当たり前のことですが天井高が2.7mあると広く感じます! これが立面図です。 CH2709っていうのが1Fの天井高です。 ちなみに2F…

待望のあれシリーズ

今回の家作りで楽しみにしているポイントがいくつかあるんですが、 ついに! あれが!! できました!! それはーーー 木製手すりです!! 木のぬくもりぃーーーーー!! ここは腰壁にすることなく、木製手すりにこだわりました。 コメダ珈琲のような木のぬ…